FC2ブログ

彩のブログ

かやぶき屋根 の 修復


3月10日(金)

私の住む街に「伊藤公記念公園」があります。

公園の中には、伊藤公記念資料館や、旧伊藤博文邸(県指定有形文化財)や生家があります。

その茅葺屋根の生家が修復工事に入りました。

一昨日テレビで放映されたようですがテレビも見ていませんでした。
友達から知らせがあり昨日カメラを持って・・・・・行ってきました。



① 伊藤博文公の生家











































⑫ 左側に見える建物が「伊藤公記念資料館」です。


















⑰ 生家の中から見ました。屋根の茅葺が外されて外が見えます。







 千円札型の顔出しパネルと梅の花







(以下、ネットより引用)
伊藤公資料館
伊藤公資料館は、初代内閣総理大臣・伊藤博文公の遺品等を展示して公の業績を紹介するとともに、
幕末から明治末までの日本の動きを学習する場として開設されました。
旧伊藤博文邸
明治43(1910)年、伊藤公の遠祖・林淡路守通起の没後300年にあたり、林一族及び伊藤家を集めて法要を行うために建てられたものです。
伊藤公自らが基本設計を行い完成を望んでいましたが、明治42(1909)年10月、完成を目前に凶弾に倒れ、故郷に戻ることなくその生涯を終えました。
平成16(2004)年2月、大規模な補修工事を終え、現在は旧伊藤博文邸として公開されています。
生家
伊藤公は、天保12(1841)年9月2日、林十蔵・琴子の長男として、この茅葺の家で生まれました。
生家は、平成3(1991)年に現在の位置に復元され、産湯に使ったとされる井戸とともに保存されています。
スポンサーサイト



  1. 2017/03/10(金) 13:39:00|
  2. 季節の(風景・花)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

aya

Author:aya
写真が大好き、
手づくりも大好き。

Yahooブログから引っ越してきました。

ブロ友交流はある程度お付き合いが出来てからということでお願いします。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR