FC2ブログ

彩のブログ

周防国分寺


3月12日(日)

今日は昨日と同じくとてもいいお天気です。

昨日は あちらこちらと写真を撮り歩き、周防国分寺にも立ち寄りました。
初めて行ったお寺です。

立派な本堂(金堂)や立派な仁王門でした。



① 重要文化財に指定されている 金堂



② 大きな欅の木がありました。



③ 金堂の造り







⑤ 仁王門(山口県指定有形文化財)仁王像は木製でした。木の枠と金網の枠の2重で保護されて
  おり写真は撮れませんでした。







⑦ 仁王門とクスノキ











⑩ 仁王門の奥に金堂



⑪ 弘法大使像



⑫ 衛門三郎像



⑬ 仏足跡(全国に100前後しかなく珍しいもの)



⑭ 国分寺境内に咲いていた梅の花







⑯ つぼみがバラのようでとてもかわいい。



     <おまけ>


⑰ 昨日(3/11)の月


天平13年(741年)の聖武天皇の詔により各国に建立が命じられた国分寺のうち、周防国の国分寺である。建立の時期は不明だが、西国26ヵ寺が建立されていることに触れている続日本紀に周防国分寺の名前が出てくることから、天平勝宝8歳(756年)までには完成していたと考えられる。
応永24年(1417年)に焼失するが、28年(1421年)に大内盛見により金堂(本堂)が再建される。
その後、周防国を治めた毛利氏の保護を受け、金堂や仁王門の修築が行われる。現在の金堂は、安永8年(1779年)に毛利重就によって再建されたもので、旧周防国分寺の金堂跡に位置している。
昭和32年(1957年)、境内地が「周防国分寺旧境内」として国の史跡に指定される。創建当初の境内に、現在もそのままの規模や配置で寺域が残っているのは珍しい例とされる。
平成9年(1997年)から8年かけて金堂の修理(平成大修理)が行われた(ネットより引用)

コメント欄は閉じています。

訪問いただきありがとうございました。




スポンサーサイト



  1. 2017/03/12(日) 11:39:00|
  2. お出かけの写真(花・風景・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

aya

Author:aya
写真が大好き、
手づくりも大好き。

Yahooブログから引っ越してきました。

ブロ友交流はある程度お付き合いが出来てからということでお願いします。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR