FC2ブログ

彩のブログ

国東半島・岩戸寺

11月28日(月)

フェリーでの国東半島の旅の記事に戻ります。
フェリーを降りて一番先に行く予定だった文殊仙寺に向かって車を走らせていると
「岩戸寺」の道案内看板が目につき、先に岩戸寺に向かいました。

人もいなくてひっそりとした佇まいの岩戸寺。
紅葉がきれいでした。


岩戸寺(いわとじ)の入口には一対の仁王像(金剛力士像)が立っています。
この仁王像(金剛力士像)は室町中期、文明10年(1478)の作で、在銘の丸彫り仁王像
としては我が国最古のもので、 県指定有形文化財に指定されています。
http://www.yado.co.jp/icon/space12.gif
 寺の裏には弘安6年(1283)の銘のある国東塔(高さ3.4m)があり、国東半島に
約150基ばかりある中で最古・最優の国東塔であると言われており国指定重要文化財
となっています。(ネットより引用)



















⑤ 在銘の仁王像としては 我が国最古の丸彫り仁王像(阿形)



⑥ (吽形)









⑨ 国東半島にある国東塔の中でも最古の国指定重要文化財に指定されている国東塔

  <追記>
国東塔の総数は約500基といわれ、その分布は大分県内北部から西部にも及ぶが、約9割が国東半島に集中している。国東塔が造られた目的は、納経、家門の繁栄祈願、墓標逆修(死後の冥福を祈って仏事を行うこと)などのためとされる





















⑰  修正鬼会の行われる講堂(市指定有形文化財) 茅葺屋根が新しかったです



⑱ 修復工事をしていましたが木材は職人さんが肩に担いで階段を上っていました。








スポンサーサイト



  1. 2016/11/28(月) 14:39:00|
  2. お出かけの写真(花・風景・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<重源の郷 (山口市徳地) | ホーム | サンタのパン と かぼちゃのパスタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://aya345625.blog.fc2.com/tb.php/691-5b4ce8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aya

Author:aya
写真が大好き、
手づくりも大好き。

Yahooブログから引っ越してきました。

ブロ友交流はある程度お付き合いが出来てからということでお願いします。

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新コメント

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR